読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社長の為のじょりじょりわかる!税理士ブログ

ややこしいことを、ややこしくなく

税金を1円だけ安くすることはできない、の巻

もろもろ税金のこと編

町田市の税理士 高橋浩之 です。


■■■
税金は1円でもホニャララ

「税金は1円でもホニャララ」こんな言い回しがあります。ホニャララにはいるのは、「安くしたい」であったり「安くしてほしい」あるいは「安いほうがいい」「安くするためにはどんなことだってする」などなど。でも、こころの中ではそうおもっていても、
●パブリックな席で、
●大っぴらに、
●個人的見解として、
口にするのは、やめておいたほうが無難です。

f:id:taxjolly:20160925094158p:plain
*パブリックな席で大っぴらに個人的見解としてこんなことを言うのは、やめたほうがいい

■■■
税金を1円だけ安くすることはできない

では、実際のところどうなんでしょうかねぇ。文字どおり、税金を〝1円だけ〟安くする。こんなことはできるのでしょうか。

どんなに、1円だけ安くしようとおもってもそれはムリです。理由は、税金は支払うときに端数処理をするから。100円未満は切り捨てにします。999円と出てきた税金も、実際に支払うときは100円未満切り捨てで900円になる。1,000円のつぎに少ない税金は、999円ではなく900円。国は1円だけ安くすることを許してくれないんですね。


ということで、今後は「税金は100円でもホニャララ」に。

──でも、なんとなくこの言い回しは締りがない気がする。1円のほうがしっくりきます。もともと〝1円〟は少なくしたいことの単なる喩え・比喩ですからね。野暮でした。やはり今後も「税金は1円でもホニャララ」でいきましょう!

f:id:taxjolly:20160925100344p:plain
 *今後も「税金は1円でもホニャララ」で!


100円未満を切り捨てにするのは、支払うときだけです。還付されるときは1円単位まで振り込まれますので。念のため。




*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。


(誤解をさせてしまうような書き方の修正)医療費控除とスイッチOTC薬の控除は、いっしょにできない、の巻

個人的な税金のハナシ編

町田市の税理士 高橋浩之 です。



この記事の内容に、誤解をさせてしまう書き方がありました。

taxjolly.hatenablog.com

■■■とにかく領収書の保管を」の段、医療費控除とスイッチOTC薬の控除を同時に適用できると誤解をさせてしまうような書き方になっています。医療費控除とスイッチOTC薬の控除は、いっしょにはできません。どちらか一方を選ばなくてはならないんですね。

ということで、つぎのように修正させていただきます。

■■■
とにかく領収書の保管を

じつは、スイッチOTC薬は、スイッチOTC薬の控除の対象であると同時に、医療費控除の対象でもあります。でも、医療費控除とスイッチOTC薬の控除は、どちらか一方を選ばなくてはなりません。

もしも、ほかに医療費がなくて、スイッチOTC薬の購入だけで上限の10万円を超えたとしたら、どちらがトク、なんでしょうか?

● 購入金額⇒188,000円まで→スイッチOTC薬控除がトク
● 購入金額⇒188,000円ぴったり→どちらの控除でもおなじ
● 購入金額⇒188,000円超→医療費控除がトク

年の途中では、年間いくらの薬を買うことになるのかなんてわかるはずはありません。スイッチOTC薬の領収書が10万円超えちゃったよ。こんなときでも領収書はすてないこと。もしかしたら、それは医療費控除としてもっとトクな控除になるかも知れませんからね。


誤解を与えかねない表現になりましたこと、お詫びいたします。今後はこのようなことのないよう十分留意します。
f:id:taxjolly:20160922124435p:plain
f:id:taxjolly:20160922124447p:plain
f:id:taxjolly:20160922124455p:plain
f:id:taxjolly:20160923101929p:plain



*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。


スイッチOTC薬の控除、キーワードは10万円、の巻

個人的な税金のハナシ編

町田市の税理士 高橋浩之 です。


2017年(平成29年)からスイッチOTC薬の所得控除制度ができます。いまある医療費控除をアニキとすれば、スイッチOTC薬の控除はその弟分。そんな位置づけです。

■■■
キーワードは10万円

スイッチOTC薬の控除のキーワードは10万円。10万円というキーワードは、アニキ分の医療費控除にも登場します。年間にかかった医療費のうち、10万円を超える金額が医療費控除だよ。つまり最低金額(⇒足切り額)が10万円、という具合に。

これに対して、スイッチOTC薬の控除での10万円は最高額として登場します。10万円までだよというわけ(※)。10万円を境にして、以下をスイッチOTC薬が引き受け、超えたところを医療費が受け持つ。こんな役割分担になっています。

※ただし、スイッチOTC薬の控除の足切りは12,000円ときまっていますので、実際の控除額の最高額は88,000円(100,000円-12,000円)です。

f:id:taxjolly:20160917130545p:plain
 *薬の控除は、10万円まで。
  医療の控除は、10万円から。

■■■
とにかく領収書の保管を

じつは、スイッチOTC薬の購入代金は、スイッチOTC薬の控除の対象であると同時に、医療費控除の対象でもあります。10万円を超えた購入代金は、スイッチOTC薬の控除からは外れます。でも、医療費控除に入れることができるんですね。

年の途中では年間いくらの薬の購入代金がかかるかはわかりません。医療費だっておなじこと。スイッチOTC薬の領収書が10万円超えちゃったよ。こんなときでも領収書はすてないこと。もしかしたら、それは医療費控除にまわせるかも知れませんからね。


※↓この記事の修正記事があります

taxjolly.hatenablog.com



*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。


すぐに医者を頼らず、まずは自分で! スイッチOTC薬の控除、の巻

個人的な税金のハナシ編

町田市の税理士 高橋浩之 です。


2017年(平成29年)からスイッチOTC薬の所得控除制度ができます。

関連する記事
taxjolly.hatenablog.com

■■■
すぐに医者に頼らず、まずは自分で

スイッチOTC薬の控除は、医療費控除の弟分的な位置づけです。キーワードはセルフメディケーション。んっ? セルフメディケーション? あまり聞かんな。

セルフは自ら。メディケーションは治療。つまり、自分で治す。

国としては、増える一方の国民医療費を抑えたいという思惑があります。すぐに医者に頼るのではなく、軽い身体の不調は自分で手当てして治してほしい。でも、気合で治せというのもムリがある。やっぱり薬がいる。よし、税制面でも後押ししようじゃないか。スイッチOTC薬を買ったら、税金で控除する制度をつくるよ。これからは自分の健康は自分で責任をもつ時代の到来だ! スイッチOTC薬の控除ができた背景です。

f:id:taxjolly:20160915065419p:plain
 *すぐに医者に頼らず、まずは自分で!


■■■
ところで、スイッチOTC薬って?

わかった。スイッチOTC薬を買えば、税金で控除があるんだな。でも、これまたあまり聞かんな。スイッチOTC薬っていったい何だ?

もともと医師の処方箋が必要だった薬が、安全性が確認されたため市販薬に転換(スイッチ)されたのがスイッチOTC薬です。これに対して、最初から市販薬として認められていた薬はダイレクトOTC薬といいます。

スイッチOTC薬もダイレクトOTC薬もどちらも市販薬。つまり薬局で買える薬です。スイッチOTC薬の控除のためにはこの両者の区別をしなければなりません。でも、素人のわたし達にはスイッチだかダイレクトだか区別がつきませんよね。それは困るね、ということで、スイッチOTC薬には「税額控除対象」のマークがつくことになりました。

f:id:taxjolly:20160915073521p:plain
 *パッケージのこのマークが目印!


※OTC⇒Over The Counter(オーバー・ザ・カウンター)
 ⇒カウンター越しの販売
 ⇒対面販売

f:id:taxjolly:20160915155248p:plain
 *日本の伝統的なOver The Counter(対面販売)のようす




*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。


育毛剤を買うと、税金が安くなる(!?)の巻

個人的な税金のハナシ編

町田市の税理士 高橋浩之 です。


■■■
スイッチOTC薬控除ができる。スイッチOTC薬って?

スイッチOTC薬控除という控除制度ができます。医療費控除の特例として2017年(平成29年)から。スイッチOTC薬という薬を買うことで、所得税が安くなるというわけです。でも、スイッチOTC薬なんてなんか仰々しい。特殊な薬なような気がする。税金でたまにあることで、じつはほとんどの人には関係ない、なんてことないよね?

ご安心を。スイッチOTC薬とは、もともと医師の処方箋がなければ買えなかったものが、安全性が確認されたことによって、市販薬に転換(スイッチ)された薬のこと。特殊なものではありません。たとえばこんな薬です──

胃腸薬、アレルギー性鼻炎薬、総合感冒薬、毛生え薬・・・、んっ?毛生え薬?

■■■
育毛剤にもスイッチOTC薬がある

そう、じつは毛生え薬は毛生え薬でも、リアップX5という毛生え薬(⇒発毛剤)は、スイッチOTC薬なんですね。ということは、2017年からは、リアップX5で所得税が安くなるのか!?

f:id:taxjolly:20160910180127p:plain
 「お~!!」

■■■
でも、残念ながら一覧表に見あたらず・・・

具体的にスイッチOTC薬控除の対象となる薬は、厚生労働省が公表しています。でも残念ながら、2016年8月17日時点であきらかになっている対象品目にリアップX5ははいっていないんですね。ということは、現時点では控除の対象外ということに・・・。

もともとは医療費控除の特例であるスイッチOTC薬の控除。医療費控除になるのは、病気治療のための薬だけです。スイッチOTC薬の控除でも毛生え薬が認められないのは、当たり前かも知れませんね。

f:id:taxjolly:20160910182619p:plain
 「・・・」



*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。


ライブの研修は心臓にわるい(?)、の巻

高橋会計事務所紹介編

町田市の税理士 高橋浩之 です。


■■■
ライブの研修は頭もまわる。頭がまわると・・・

税理士には年間36時間の研修義務が課せられています。1年間に36時間。ということは、1か月に3時間。1か月に一度くらいどこかで研修を受けてね。こういったイメージです。

最近はホームページで受けられる研修もあります。でも、研修会場に足を運んで講師の話を聞く。このスタイルがやはり一般的です。ライブですね。ライブの研修は集中して聞けます。ホームページよりいい。頭もまわる。頭がまわると──

■■■
間違いなくてよし、あってもまたよし

研修で頭がまわってくると、研修内容に関連して、あれっ? あの会社の処理はあれでよかったのかな? 間違えていないかな? と、気になっちゃうことがまれにあるんですね(同業者のかた、ここは賛同してくれます・・・よね?)。そうなると、もう講師の話は上の空。こころはここにあらず。一刻も早く事務所に帰って書類を確認したい。

事務所に帰って書類をみて・・・、間違いがなければよし。逆に、間違いがあっても・・・それもよし、です。間違いが発見できたわけですからね。もちろん、今後はおなじミスはしなくなるはず、です。

間違いなくてよし。あってもまたよし。でも、そうおもっていても、事務所に帰るまでのドキドキは、文字どおり、心臓にわるい。


f:id:taxjolly:20160910160901p:plain
「あの税理士さん、研修が終わるといつも顔色変えて走って帰るけど、毎回よっぽどなにかあるのかね?」


冒頭の36時間の研修義務、わたしは毎年クリアしています。その証拠がここに・・・、と修了証をアップしようとおもいましたが、見あらず。でも、クリアについては間違いないですよ。



*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。


配偶者控除とビール系飲料のものがたり(2017年税制改正のゆくえ)、の巻

もろもろ税金のこと編 個人的な税金のハナシ編

町田市の税理士 高橋浩之 です。



秋風が吹くようになると、次年度の税制改正の準備がはじまります。2017年度の税制改正で軸になるのは──、

■■■
配偶者控除の見直し

専業主婦を優遇している。女性の社会進出をさまたげている。こんな批判がある配偶者控除。見直しは、ず~~と以前からの課題でした。配偶者控除は、夫が働いて、妻が専業主婦という家庭が当たり前だった時代にできた制度です。でも、以前に比べるとそんな家庭は少なくなりました。共働き家庭のほうが多いいまの時代にそぐわなくなっています。

見直しのキーワードは〝夫婦〟です。配偶者控除をやめて、夫婦であればだれでも受けられる控除(⇒結婚している人が受けられる控除)へ変更する。こんな内容がタタキ台になるようです。

f:id:taxjolly:20160908190904p:plain
 *〝夫婦〟であればだれでも受けられる控除ができる(?)

■■■
ビール系飲料の酒税の見直し

これまた以前からありました。ビール系飲料の酒税の見直し。ビール、発泡酒、第三のビールの酒税の税率を揃える、というものです。ビール系飲料の小売り価格の差は酒税の差によるところが大です。見直しがされれば、ビールの価格 、発泡酒の価格 、第三のビールの価格 ↑↑ になります。

メーカーが税率の低い商品の開発に力をそそぐ⇒味の違いが小さくなる⇒価格の安いほうの売れ行きがよくなる⇒税収が減る⇒困る。

これが、想定されているストーリーです。その前に税率上げちゃえ。これが政権与党のえらい人の野望のようですが・・・、でも、メーカーの反発は、相当強いでしょうね。

  ■きみは、ビール系飲料の区別がつくか■
f:id:taxjolly:20160909071837p:plain
f:id:taxjolly:20160909071845p:plain
f:id:taxjolly:20160909071853p:plain
f:id:taxjolly:20160909071903p:plain
 


*下の「いいね!」ボタンなどを押していただくと、とても励みになります。
少しでも「へぇ」と思ったかたは、どうぞよろしくお願いいたします。